大森の風俗で出会った健康オタクの風俗嬢のおかげで快適ライフ

最近、どうも身体の調子が悪いな・・と思っていたら、枕がダメみたいでした。

いびきをかくし、寝汗もかくし・・・と思っていたんですが、枕を変えた方がいいとアドバイスをくれたのは、大森メンズエステのお気に入り嬢、Mちゃん(23)でした。

メンズエステに最近、ちょっとハマってしまった僕。

前はデリヘルとかで責め専門だったのですが、ひょんなことからM系というかマグロ系の風俗に目覚めてしまったわけなんです。

だって、楽で気持ちいいじゃないですか!

毎日、各方面から痛めつけられているブラック企業の企業戦士(この言葉、超古・・・)としては、風俗を楽しむ時くらいは受け身で楽しみたいと思ったりもするわけですからね。

僕が気に入っている大森のメンズエステは3店舗ほどあって、最近はこれを使いまわしています。

蒲田・大森の風俗店一覧から選んだ3店舗はハズレがなくて重宝してます。

ちょっと行きたいなと思った時に、ネットで検索したときにこの一覧サイトを使って、良い感じの娘やお気に入りの娘がいる店を狙って行っています。

大森の風俗店は総じて値段がリーズナブル。

横浜あたりと比べると、1000円から2000円は安いんじゃないでしょうか?

で、話を戻しますが、枕。

いつもお相手をしてくれるMちゃんは、もともとエステシャンの資格を取っていて、アロマテラピーの資格も持っている娘。

自分で健康オタクと言っていましたが、自分にあった枕をしていなくて体調不良を訴える人が多いらしいです。

僕は彼女のアドバイス通り、Amazonで低反発まくらを注文したら、すっと治りました。

でも彼女・・・そのまくら店の営業だったりして・・・